電車での移動中や仕事中のBGMなど、音楽を流し聞きしたい時に便利なのが定額制の音楽配信サービスです。

代表的なものだと、Spotify、Apple Music、Google Music、Amazon Music、AWAがあります。

中でも私はLINE MUSICをよく使っています。

理由は3つあります。

邦楽が多い

公式サイトに具体的な邦楽曲数は書かれていませんが、体感的にLINE MUSICは他の定額サービスと比較して邦楽の種類と数が多いです。

実際、各サービスの邦楽曲数をアーティスト別で比較したサイトを見ても、LINE MUSICの守備範囲の広さがわかります。

https://mag.app-liv.jp/archive/61885

また、有名歌手の楽曲も多く配信しているので、定額サービスにありがちな

「邦楽多いけど全然知らんやつばっかじゃん!」

みたいなことにはなりません。

お馴染みの操作性

LINEのサービスなので、当然操作性もLINEっぽくなってます。

LINEのヘビーユーザである私にとっては馴染みやすいです。

3ヶ月間無料

2018年7月時点では、最初の3ヶ月間無料でLine Musicを楽しめるキャンペーンを開催していました。

SpotifyやAmazon Musicでも同様のキャンペーンをやっていますが、100円程度のお金はかかります。

100円なら大した額ではないですが、お試しで使うなら無料に越したことはないです。

最後に

リーズナブルでオススメなBluetoothスピーカを紹介します。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B072HH1M57

お手頃価格ですが、音質はいいです。

女の子を部屋に呼んで、雰囲気のあるBGMをかける時に最適なスピーカです。